他にはない、あなただけのオリジナルなお菓子教室をスタートさせませんか?

「ずっとお菓子の先生になりたかった」
「パンやお料理だけでなく、お菓子も教えられるようになりたい」
「大手の教室で学んだけれど、技術が身についていない」
「自己流でお菓子を勉強したので、誰に聞いてよいのか分からない」

いつでもスタートできる!
自由に予定を組める!

マンツーマンのお菓子教室 開業コンサルです。

「10年愛される!お菓子教室の作り方」

私が13年 

かけて培ったきたノウハウを、

たった16 で

そのほぼ全てをお伝えしてしてしまうコンサルです。

 

だからこそ

実際にお会いして私の想いに共感してくださり、

こんな夢をお持ちの方たちにのみ、

お教えしたいと思っています。

 

チェック仕事と家庭を上手に両立させたい
チェック自分にしかできないお教室をつくりたい
チェック自分が来ていただきたい、と思う生徒さんを自然と増やしたい
チェック本格的にお仕事として教室を運営していきたい
チェック価値ある実績づくり、プロフィールづくりをしたい
チェック目先だけでなく10年先までしっかり収益を出せる、長く安定した教室作りをしたい
チェックいつかレシピ本を出してみたい

 

この講座でご紹介したメニューは、

そのままご自身のお教室のレッスンでも

すぐにご活用 いただけます。

 

そのため、

受講後(受講中でも)すぐに

それぞれのお教室のコンセプトに合ったレッスンを

はじめていくことができます。

私がお菓子教室をはじめるまでクリック

またお菓子のメニューだけでなく、

・ブログの基礎、内容

・Facebookの基礎知識、記事の内容、投稿の方法

など、

SNS上での見せ方は

実際に私自身が行っている

セルフブランディングの方法と

合わせてお教えしています。

image

現在私は

ジュエリースイーツ・デザイナーとして

世界に一つだけのブランドを確立しています。

魅せ方、発信の仕方が変わると

メディアへの露出も増えてきます。

 

今までに

著書3冊、雑誌へのレシピ提供、テレビ出演、お菓子キット、

CDの商品開発を経験することが出来ました。

 

また

ELLE gourmetでもフードクリエイター部として

活動させて頂いていますし、

ぐるなびのippinキュレーターにも

選んで頂きました。

どのようにアプローチや発信を行うと露出ができ、

そして認知してもらえるのかを勉強した結果、

経験することが出来ました。

そんなコツや秘訣も

すべてお教えして行きますね。

 

また現在の料理家には

キレイな写真を撮ることも

求められています。

 

プロの写真家の方を招いての勉強会や

お写真のアドバイスもさせて頂いています。

 

いいね!が400つく、Instagramでの

発信方法もご紹介します。

IMG_20170711_130656097.jpg

また、おひとりですと、

自分自身のことや、

ご自身のお教室を知っていただくには

時間がかかりますよね。

 

この講座では、

受講生のみなさまやみなさまのお教室を、

ブログやFacebook、私のお仕事上の友人知人へ

ご紹介させて頂きます。

 

それによって、

あなた自身が有名になり、

”あなたから学びたい!”

と気がついてもらえるお教室に変わり始めます。

 

私の教室にも

10年以上おつき合いを頂いてる生徒さんが、

たくさんいらっしゃいます。

お菓子作りがはじめての生徒さんでも、

この講座で基礎からしっかりと学ばれたことで、

お教室を作ることができています。

女性が起業するメリットとは?

ビジネスとは?

私自身、時間をかけて勉強してきました。

 

その上

お菓子の学びも含めると、

これまでに膨大な時間と費用をかけてきています。

 

今までは

ビジネスだけ、お菓子だけ、

の講座はありましたが、

マンツーマンレッスンで両方を教えてくださる講座は

どこにもありませんでした。

どちらかにかたよっていても、

上手くいかないのです。

それなら、私が作ってしまおう!と

コンサルをはじめることにしました嬉しい

 

ご参加される生徒さんには、

最短で最小の行動量と費用で、

私が学んできたすべての知識と経験を

あますところなくお伝えしていきます。

”10年愛される!お菓子教室の作り方”

でセルフブランディングが習得できると、

あなたにとっても、あなたの生徒さんとっても

しあわせが待っています。

 

レッスンの詳細は、無料メール講座にご登録を頂いた方に

お知らせしております。

無料メール講座のご登録はこちらからクリック

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP