そのスイーツ時代遅れになっていませんか?

今週は病院ウイーク。

健康診断に、

痛めている腕のリハビリにと

病院に行く日々でした。

 

 

健康診断は、会社員時代から毎年受けています。

体調管理も大切なお仕事の一つ。

フリーになった今はより実感しています。

 

 

医療技術は日進月歩。

リハビリを続けている腕の手術も、

以前は内視鏡で行うため入院が必要だったそうです。

今は2時間ほどで帰宅できますし、体への負担も軽いのです。

 

 

スイーツの世界も同じ。

流行りのスイーツや、道具や材料も

どんどん進化しています。

 

 

先日のレッスンでは、こんなご質問を頂きました。

 

”メレンゲを作るときにあまり強い力で泡立てると、

ボウルの内側が削れてしまうため良くないと聞いたのですが、

本当でしょうか?”

 

確かに20年くらい前は、ボウルの素材も良くなかったので、

そのように言われていたこともありました。

 

今は、

「製菓用のボウルを使い、空気入れるようにして力強く泡立てましょう」

という作り方が主流となり、

製菓用のボウルなら、造りがしっかりしているので内側が削れない

という前提に変わってきています。

image

アイシングクッキーやあんフラワーの資格取得もブームですが、

ブームもいつかは終わるもの。

 

何かプラスアルファすることで、

自分だけのオリジナルを作っておけば、

長く愛され続ける教室に変わります。

 

ずっと流行りを追い続けるのも

大変ですものね…。

 

 

台風の進路が心配ですね。

どうぞ気をつけてお過ごしください。

 

 

「ずっとお菓子の先生になりたかった」

「パンやお料理だけでなく、お菓子も教えられるようになりたい」

「大手の教室で学んだけれど、技術が身についていない」

「自己流でお菓子を勉強したので、誰に聞いてよいのか分からない」

そんな想いをお持ちの方に向けて、

8日間無料メール講座を開催しています。

10年愛される!自宅サロンの作り方

趣味のレッスンにご参加希望の方は、

こちらからご登録ください。

 

 

レッスンの受講をご希望の方は、メールマガジンにご登録下さい。
レッスンの開催情報や最新情報をお届けいたします。

☆お菓子を仕事にしてみたい方へ、8日間無料メール講座
”10年愛される!お菓子教室の作り方”

☆お菓子作りがはじめての方へ、6日間無料メール講座
”はじめてでも美味しくキレイに作れるレシピ&とっておきのポイント”

ご提供中のレッスン一覧

生徒さんの声

アクセス

スケジュール

 

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
応援クリックありがとうございます嬉しい

 

instagramInstagramでも、ジュエリースイーツをご紹介しています。

 

Facebookでもつながってくださいねキラキラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP